上司の言い方がきつい!今すぐできるパワハラ上司への対処法とは?【あなたの心を守る方法】

仕事の悩み

 

上司の言い方がきついんだけど!

これってパワハラなんじゃないの?

「お前にはこんな仕事しかできないのか!」

「この程度で弱音を吐いているのか!」

 

この時代にそんなに厳しい言い方する人いるの?パワハラ??

と思うような、言い方がきつい上司っていますよね。

 

カノン
カノン

自分が直接言われる立場でなかったとしても、職場の空気は最悪ですよね。

あなたも、パワハラ気質の上司におびえながら働いていませんか?

「これってパワハラなんじゃないの?」とは思うものの、なかなか声を上げられず、その場をやり過ごそうとガマンしていませんか?

 

この記事では、「これってパワハラ?」と悩むあなたが今日からできる対処法を紹介します。

カノン
カノン

ぜひ参考にしてくださいね。

☆この記事に書いてあること☆
  • 上司の言い方がきつい!「こんなパワハラ上司に困った」体験談
  • 上司の言い方がきついけど、これってパワハラ?
  • 【今すぐできる!】言い方がきつい上司への対処法

 

上司の言い方がきつい!「こんなパワハラ上司に困った」体験談

あなたは、パワハラまがいの行為を受けて困っていますよね?

かくいう私も、身近でパワハラを見てきた経験があります。ここからは、私が見てきたことをお話しますね。

 

ある企画を上司に持ち込んだ同僚の話です。

それは毎年のように行われている業務で、ある意味「コピペ」で済むような、決して難しい業務ではありませんでした。

 

過去に経験のある先輩にある程度の要領を申し受け、ある程度仕上がり、確認のため上司の元に行ったのですが・・・

「なんだこれは?」

「お前はこんな仕事しかできないのか?」

と、部屋の外まで聞こえてくる状況に周囲はヒヤリとしました。

 

その後、何度も何度もやり直しをさせられ、

時には言われた通りに修正した箇所を、再度やり直しするように言われる始末。

 

その上司にとっては残業は当たり前。

そうなれば就業時間中に終わることもなく、もちろんその同僚も残業。

 

例年であれば半日もかからず終わる業務でしたが、

結局まる3日はかかったと記憶しています。

 

上司からすれば、「自分もされたからと鍛えるつもりだった」と噂では聞きましたが、あまりに時代が違いすぎます。

上司本人はもっと若い頃もっとひどい経験をしたとか・・・

 

最終的には、周囲からの声もあり、上層部からの指導が入りました。

結果として上司のパワハラはなくなり、目つきも雰囲気も変わり、全くの別人になりました。

数年経ち、異動する頃にはいい上司になっていました。

どれが本当の人格だったのか!?

今となってはわかりません・・・!

 

パワハラを受けた同僚もメンタルが強かったこと、周囲のサポートがあったからこそ、パワハラを乗り越えられたという話でした。

 

ですが、誰でも耐えられるということはないので、決して無理をしないようにあなたの心を守っていきましょう。

 

上司の言い方がきついけど、これってパワハラ?

上司の言い方によって、萎縮してしまったり、必要以上に気を使ったり。

「これってパワハラじゃないの?」と思うことがありますよね。

 

どんな言い方や言葉使いがパワハラとされるのでしょうか?

単純に「不快に思う言葉=パワハラ」ではなく、パワハラにもしっかりと定義がありますので、解説していきますね。

 

そもそも「パワハラ」の定義とは?

カノン
カノン

まずは、パワハラの定義を確認しておこう!

職場におけるパワハラについては、厚生労働省で定められた定義があります。

職場のパワーハラスメントとは、職場において行われる①優越的な関係を背景とした言動であって②業務上必要かつ相当な範囲を超えたものにより③労働者の就業環境が害されるものであり①から③までの3つの要素を全て満たすものをいいます。

簡単に言うとどういうこと?

簡単に説明すると、

  • 上司である立場を利用した言動で
  • 通常の業務の範囲を超えて
  • 仕事をやりづらい環境を作る

ということになりますね。

 

あなたの状況がこれに当てはまったら、あなたはパワハラを受けているということになりますので、あなた自身を守るための行動を起こすことが必要です。

 

「パワハラかも?」と思ったときの相談窓口はここ!

パワハラを感じたら、一人で抱え込まないようにしましょう。

カノン
カノン

我慢してやり過ごそうとせず、誰かにその悩みを打ち明けてくださいね。

 

友人や同僚にただ話しても、あなたの気持ちは少しおさまるかもしれませんが、パワハラ自体はなくならない可能性が高いです。

何かしらの声を上げ、どうにかして本人を改善させなければなりません。

 

でも、なかなか簡単にはできないものですよね。

そんなあなたの悩みを相談できる窓口があります。

 

ハラスメント悩み相談室(厚生労働省委託事業)厚生労働省の委託事業なので、安心して相談できます。

カノン
カノン

電話はフリーダイヤルだから通話料の負担もなし♪

気軽に相談できますね。

 

メールでも3営業日以内には返答されるようなので、早めに相談に乗ってもらえそうです。

 

【今すぐできる!】言い方がきつい上司への対処法

パワハラ上司に言われる言葉を全て真に受けていたら、あなたも疲れてしまいますよね。

ストレスが溜まれば体調を崩すこともあるかもしれません。

 

でも、そんな上司への対応も、考え方一つで対処できるかもしれません。

ということでここからは、言い方がきついパワハラ上司への対処法を紹介します。

 

何を言われても冷静さを保つ(同じ土俵に乗らない)

パワハラ上司に何を言われても、まず落ち着きましょう。

冷静さを保ち、客観的に見ることができれば、パワハラ発言も痛くもないかもしれません。

カノン
カノン

同じ土俵に上がってヒートアップするのは得策ではありません。

 

言われた言葉を真に受けない

言い方がきついパワハラ上司に言われた言葉を真に受けないようにしましょう。

パワハラ上司は、虫の居所が悪いというだけでも理不尽に怒ってきたりするので、いちいち傷つく必要はないですよ

 

上司の言葉で落ち込んだり疲れたりしないように、

「今は機嫌が悪いんだなー」

「あーハイハイハイ〜」

とかわすことができるといいですね。

 

「こんな言い方しかできない人なんだ」と哀れみの目で見る

パワハラ上司がきつい言い方をしてきたら、

「こんな言い方しかできない可哀想な人なんだなぁ」

と冷めた目で見てあげましょう。

 

 

威圧的な発言や嫌味な発言をする人は、表現力や考え方が少し偏っているのかもしれません。

そんな発言をする人に対して、

「自分だったらこう言うのに」

と思ったことありませんか?

 

哀れみの目で見るのと同時に、反面教師として自分の発言の仕方や考え方を見直す機会と考えられると、さらに良いですね。

 

上司より上の人に相談する

上司よりさらに上の人に相談することができれば、おそらく早い段階でパワハラが改善されることとなるはずです。

 

上司よりさらに上となると、部署が違ったり、話しかけにくいほど忙しくしていたり・・・なかなか話す機会を作ってもらえないかもしれません。

でも、その労は必ず報われるだけの価値はありますよ。

 

心を病む前に転職を検討する

無理してその職場での仕事を続けるのではなく、思い切って転職するのも方法です。

 

もし、パワハラとしてあげた声が上層部に伝わり、上司かあなたが部署の異動することになれば、一時的に顔を合わせることはなくなります。

 

でも、同じ会社にいる以上は、顔を合わせることはあるかもしれないですよね。

そうすると、パワハラ上司の嫌な記憶が蘇ってくるかもしれません。

それは辛い!

転職してしまえば、心機一転。

今のパワハラ上司と決別することができます。

退職、転職にかかる手間や時間はかかるかもしれませんが、あなた自身を守るためなら積極的に検討するのがおすすめです。

 

転職を考えるなら、まずは転職サイトに登録して、条件のあう仕事を検索してみましょう。

カノン
カノン

転職サイトに登録する際は、実際に転職するかどうか、まだ決めていなくてもOKです。

多くの求人情報を見ることで、「いまの仕事が全てじゃないんだ」「他にも仕事はいくらでもあるんだ」と思えるだけでも、心がかなりラクになりますよ。

転職した方が良いかどうかの相談だけでもOK♪

 

おすすめの転職サイトはこちら↓

【2022年最新版】20代向け転職サイト・エージェントおすすめランキング【あなたにもぴったりのものが見つかる!】
20代におすすめの転職サービスをまとめてご紹介します。まだ社会人経験が浅くスキルも少ない20代にとっては、転職サービスを使った方が有利な転職ができます。ここで紹介するサービスは全て無料なので、使わない手はないですよ。

 

転職サービスの「LIBZ(リブズキャリア)」なら、単なる求人だけでなく、社員の男女比や年代の傾向など職場内のリアルな情報もチェックすることができますよ。

人と直接関わることが少ないリモートワークのお仕事もたくさん見つかります。

カノン
カノン

人間関係ににうんざりしているなら、一見の価値ありです。

求人情報やスカウトメール、オファーが受け取れるので、「いつでも転職できる!」と思えるので精神的にもかなり楽になりますよ。

 

>>>LIBZ(リブズキャリア)の求人を見る

無料なので気軽に見てみてくださいね。

 

LIBZ(リブズキャリア)について詳しくはこちらの記事で解説しています↓

 

LIBZ(リブズキャリア)の特徴&使い方!利用料金はかかる?
この記事では、LIBZ(リブズキャリア)の特徴や使い方について解説します。LIBZを利用するメリット(おすすめポイント)やデメリット、気になる利用料金や退会方法についてもわかりやすく説明していますので、気になる人は要チェックです♪
LIBZ(リブズキャリア)の口コミ・評判を調査!転職成功できる?
転職サイト「LIBZ(リブズキャリア)」の口コミ・評判について調査しました。本当に転職成功できる?と不安な人はぜひご覧ください。実際にLIBZを利用して転職活動をした人の生の声を載せているので、参考にしてみてくださいね。

 

カノン
カノン

転職サービスは、登録も利用も全て無料♪

相談だけでも大丈夫!

まとめ

この記事では、「上司の言い方がきつい!」「これってパワハラ?」と悩むあなたが、今すぐできる対処法などについてお伝えしました。

 

 

カノン
カノン

パワハラに真っ向勝負する必要はありませんよ。

ここで紹介した対処法を試してみてくださいね。

  • 上司のさらに上の人に相談する
  • 相談窓口を利用する
  • 自分の考え方、視点を変えてみる

使えるものは使い、思考を変えて、あなたが受けるダメージをできる限り少なく済ませるようにしましょう。

 

思い切って転職して、心機一転、新たな一歩を踏み出すのも大事な一手です。

まずはあなたの心と体の健康。

これが第一です。

 

心と体に影響を及ぼしそうなら、無理して走り続けなくていいのです。

立ち止まってゆっくり考える時間を持つことも必要です。

カノン
カノン

人生はまだまだ長い道のりです。

焦らずゆっくり一歩ずつ進みましょう。

 

あわせて読みたい

20代のあなたにおすすめ転職サイトはこちら↓

 

【2022年最新版】20代向け転職サイト・エージェントおすすめランキング【あなたにもぴったりのものが見つかる!】
20代におすすめの転職サービスをまとめてご紹介します。まだ社会人経験が浅くスキルも少ない20代にとっては、転職サービスを使った方が有利な転職ができます。ここで紹介するサービスは全て無料なので、使わない手はないですよ。

 

カノン
カノン

職場の中の様子を知ってから転職したい人は「LIBZ(リブズキャリア)」で仕事を探そう↓

 

>>>LIBZ(リブズキャリア)公式サイト

 

辞めたいけど、辞めるなんて言いにくい!

そんなお悩みは、退職代行サービスで一撃解決♪

あなたは職場に行かず、上司とも二度と話すことなく退職することができますよ。

カノン
カノン

詳しくはこちら↓

【2022年版】退職代行サービスおすすめ6選!人気のサービス・料金が安いところはどこ?
退職代行サービスにも色々な種類があるので、どこが良いのか迷いますよね。この記事ではおすすめの退職代行サービス6つを紹介しています。あなたに合うサービスを一緒に見つけていきましょう!

 

関連記事

カノン
カノン

上司に関するお悩みはこちらの記事でも紹介しています。

参考にしてみてくださいね☆

【上司に関するお悩み記事まとめ】困った上司への対処方法を紹介【イヤな上司に負けるな!】
この記事では、「上司が怖い!」「この上司ってパワハラ?」「理不尽な上司に疲れる・・・」など、職場の上司に関するお悩みを解決する記事をまとめてみました。どれも当ブログ内の記事です。気になる記事を読んで、あなたのお悩みを解決していきましょう。

 

おすすめ転職サイトランキング
マイナビエージェント

20代の転職や女性の転職にも強く、初めての転職におすすめの転職エージェントです。
専任のキャリアアドバイザーがあなたをしっかりサポートしてくれるから、一人での転職活動が不安な人も安心♪

リクルートエージェント

リクナビエージェントは、求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1の転職エージェント。非公開求人はなんと10万件!
業界最大級の求人数の中から、あなたに合うお仕事を一緒に見つけてもらえます。

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、求人数が多く、転職者の8割が登録しているほどの人気サービスです。
女性の転職や第二新卒の転職にも強いのが特徴。無料登録で、転職に生かせるあなたの強みを発見できます。

この記事を書いた人
カノン

現役保育士のカノンです。

社会人1年目に女社会の洗礼に苦しんだ経験あり。
その経験をもとに、悩める新人保育士の心を軽くする情報をお届けします♪

カノンをフォローする
仕事の悩み仕事辞めたい
カノンをフォローする
ヤメイチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました