女の職場はもううんざり!めんどくさい人間関係を断ち切る方法【これ以上悩まない!】

仕事辞めたい

 

女の職場はもううんざり!

めんどくさい人間関係を断ち切りたい・・・

あなたは今こんな風に思っているのではないでしょうか?

 

確かに、女の職場って派閥や悪口、いじめだらけなのでうんざりしますよね。

 

私も過去2回、女の職場で苦労した経験があるのでわかります。 

辛いですよね。

今の状況を何とかしたいですよね?

 

なので、今回はそんなあなたのために、「めんどくさい人間関係の断ち切り方」を解説します。

この記事を読めば、うんざりする女の職場の人間関係から解放されますよ 

カノン
カノン

ぜひ参考にしてみて下さいね!

☆この記事に書いてあること☆
  • 女の職場はもううんざり!その理由は?
  • めんどくさい人間関係への対処法
  • 職場の人間関係でこれ以上悩まないための行動

 

女性の職場で揉め事が多いのはなぜ?女同士のトラブルに巻き込まれないための処世術
この記事では、女性の職場で揉め事が多い理由や、揉め事やトラブルに巻き込まれないための処世術などをお話します。 カノン あなたは、女性の職場での揉め事に困っていませんか? 「女性の先パイから嫌味を言わ...

 女の職場はもううんざり!その理由は?

 

では、さっそく「女の職場がうんざりする理由」から見ていきましょう。

 

カノン
カノン

理由を知ることで「じゃあどう対処すればいいのか」がわかるようになりますからね!

 陰口・悪口が日常茶飯事  

女の職場がうんざりする理由は、第一に「陰口・悪口が日常茶飯事」ということが挙げられるでしょう。

陰口・悪口って、言われるのはもちろん、聞かされるのも嫌な気分になるものですからね。

カノン
カノン

それが日常茶飯事となると、うんざりしてしまいますよね。

しかも、陰口・悪口がいつも飛び交うような環境にいると、だんだん「もしかして私も陰口を叩かれているのでは?」なんて思ってしまって、誰のことも信用できなくなってしまいますからね。

 

実際私も、かつて医療事務員として女の職場で働いていた時に、周りが悪口を言う人だらけだったので、誰のことも信用できなくなってしまって、結局誰とも本音で話せなくなってしまいました。

下手に本心なんて見せたら、絶対に陰口のネタにされるので。

そもそも、信用できない相手に本心なんて見せられないものですしね。

 

なので、女の職場は、ただでさえ陰口・悪口でうんざりするのに、更に、その陰口・悪口から自分の身を守るために、本当の自分をかくしながら生活しなければいけないので、余計にうんざりするんです。

職場で自分の陰口を言われても気にしない方法3選!【悪口が気にならなくなるメンタルの持ち方】
「職場で陰口を言われてるみたい・・・気にしない方法ってないのかな?」こんなお悩みはありませんか?「職場で自分の陰口を言われてるかも?」って思うと、どうしても気になりますよね。そこでこの記事では、あなたが陰口を言われても気にしない方法についてお伝えしていきます。どうしたら良いのか、一緒に考えていきましょうね。

  

 どうでもいい派閥作りがある 

女の職場でうんざりする理由として「どうでもいい派閥づくりがある」点も挙げられるでしょう。 

カノン
カノン

女性ってなぜかつるみたがりたがりますからね。

しかも、「自分たちの和から出てはいけない」というルール付きで。

 

だから、勝手に 

・他のグループの人と仲良くする

・ひとりでランチに行く

・同調圧力に屈しない

 

このようなことをしようものなら、途端に無視、いじめ、悪口のターゲットとなってしまい、一気に天国から地獄へ突き落とされてしまいます。

私もかつて女の職場内の派閥に在籍していた際、私がちょっと他のグループの子と仲良くしたら、途端にグループ内で無視をされるようになりましたからね。

 

だから、そうならないためにも、グループのみんなに同調し、決してグループの和を乱さないようにしなければならないのですが・・・。

 

でも、それって、前項の「女の職場では陰口・悪口が多いから本音を言えない」のと同じで、本当の自分を包み隠していますよね。

カノン
カノン

これではうんざりしてしまって当然です。

だって素の自分を出せないと、ストレスって溜まりますからね。

 

恋愛だってそうじゃないですか?

素の自分をさらけ出せず、いつも相手に気を使ってばかりでは、楽しくないですよね。

  

どうでもいい派閥のせいで、自分をさらけ出せなくなる、というのも女の職場でうんざりする要因のひとつなんです。

  

 レベルの低いいじめが起きる

レベルの低いいじめが起きる」のも女の職場でうんざりする理由です。

 

そもそも、いじめられるのなんてもちろん嫌なんですが、そのやり口がまた小学生レベルですからね。

カノン
カノン

大人なのにこんな幼稚なことしかできないのかと思うとうんざりしますよね。

 

たとえば、女の職場のいじめはこうです。

  • 嫌み
  • 無視
  • 聞こえるように悪口を言う
  • 仲間外れ
  • 八つ当たり
  • 気に入らない人にはお菓子を配らない

 

精神が、小学生の頃からまるで進歩していません。 

ちなみに、私は、女の職場で一般事務として働いていた時に、このようないじめにあいました。

 

私「えーっと、○の件ですが、○日までにお願いします。」

お局「えーっとって何よ。年寄りじゃないんだから。もう一度言い直しなさい。」

私「○の件を○日までにお願いします。」

お局「もっと大きい声じゃないと聞こえないから、はい、もう一回。」

 

こんな感じで計5回言い直しさせられました。

 

 

カノン
カノン

はじめから聞こえているくせに、しょうもないですよね。

こんなことをされたら、尊敬もできなくなります。

  

ですので、女の職場でうんざりするのは、こういった幼稚ないじめが起きることでストレスが溜まる上、いじめをする人を尊敬できなくなるからでもあります。

 

だって尊敬できない人から指図だったり、とやかく言われたくないですからね。

  

 お局に意見できる人がいない

お局に意見できる人がいない」のも女の職場でうんざりしてしまう理由の一つです。

 

だいたい、女の職場の悪口・派閥・いじめの元をただすと、お局が発生源なのに、お局というだけで注意されませんからね。うんざりしてしまいますよね。

 

しかもお局は、注意されないどころか、逆に社長や部長といった上のクラスの人達から重宝がられる傾向にあります。

勤続年数が長いだけあって、仕事ができる上、社内のことも知り尽くしているからです。

 

なので、お局が野放しとなり、そのせいで、いつまで経っても女の職場の悪口・派閥・いじめはなくなりません。

 

ですから、「お局に意見できる人がいない」というのは、すなわち「悪口・派閥・いじめ」がなくならない、ということで、職場の未来に絶望しかないので、これも女の職場がうんざりする理由となります。 

 

めんどくさい人間関係への対処法

 

では、女の職場がうんざりする理由が分かったところで、次はそういった「めんどくさい人間関係」への対処法を見ていきましょう!

 

 恐れず単独行動をする 

めんどくさい人間関係を断ち切るには、まずは、恐れずに単独行動をしてみましょう。

 

なぜなら、そもそも、人と関わるから悩みが生まれるわけで、全く関わらなければ悩みなんて生まれませんからね。

だって、ぶつかる相手がいないんですから悩みようがありません。

 

だから、単独行動はおすすめです。

 

それに、ひとりでいれば、変な争いに巻き込まれることもないし、悪口を聞かされることも無いし、思ってもいないことを言う必要もないので、今よりも絶対に気が楽になりますよ。

 

実際私も、うんざりする女の職場で単独行動を取るようになってから、だいぶ気が楽になりましたからね。

 

人間関係のゴタゴタから解放された上、ランチの時間に一人でのんびりお昼寝ができるようになったので、気持ちがだいぶ軽くなりましたよ。

人間関係で悩みたくないのであれば、周りをあえて突き放して、ひとりになることをお勧めします。

 

ですが、実際問題ひとりになるのって勇気がいるものですよね。

カノン
カノン

周りからも何か言われそうですしね。

 

だから、なかなか実践できないかもしれません。 

ですが、いつまでもそんな他人の足を引っ張ったり、悪口を言うような人たちと一緒にいたら、あなたも気づかぬうちに毒されてしまいますよ?

 

人間は環境によって人格が変わる生き物ですから。

私も振り返ると、女の職場の派閥内にいた頃に、人の悪口に同調してしまったことがありました。

別にその人のことを嫌いでも何でもないのに。

 

若かったせいもあって、周りの空気に流されてしまったんですよね。

今なら絶対に言わないのに。

 

だからあの頃は、今思い返してもほんとうにどうかしていたと思います。

  

なので、あなも、あなたらしく、美しい心のままでありたいのならば、他人なんて恐れずに単独行動をするべきです。 

  
https://yametai1.com/nakayoku-narenai/

 

スルー力を鍛える

それから、めんどくさい人間関係への対処法としては「スルー力を鍛える」ことも挙げられます。

 

なぜなら、単独行動を取ると今度は冷やかしなどをされるおそれがあるからです。

 

日本は悪く言えば保守的な国。

集団で居ることに安心感を覚える人が多いため、単独行動というものに対して理解を示す人は少数です。

 

なので、もしあなたが単独行動を取ったら、嘲笑してくるような人も出てくるでしょう。

実際、私も単独行動をするようになってからくすくす笑われましたからね。

だけど、そこでめげて派閥に入り直したり、好きでもない人と仲良くしても、あなたが幸せになれるわけではありませんよ。

 

むしろまた、めんどうくさい人間関係に縛られるだけですよ。

 ですから、たとえ笑われようと何を言われようとスルーしましょう。

 

そのためにも、スルー力を鍛えることが重要なんです。

ちなみに、私がよく使うスルー方法は、「聞いてないフリ(無視)」です。

嫌なことなどを言われたり、笑われたりしたら、仕事に集中している風を装って、思いっきり無視をするんです。

 

それを繰り返せば、相手だって張り合いがなくて虚しくなるだけですから、いずれ絡んだり、笑ってくることすらしなくなりますよ。

次のターゲットを見つけるでしょう。

 

それに、もしも文句を言われても、「気づかなかった」と言い張ればいいだけの話ですから、簡単に実践できるので、ぜひ、試してみて下さいね!

   

仕事とプライベートを切り分ける

「仕事とプライベートを切り分ける」ということも、めんどくさい人間関係への対処法になります。

 

干渉されて、下手にプライベートのことを言うと、女の職場ではあっという間に拡散されてしまいますからね。

事実、私は昔、女の職場で、同僚の子だけにこそっと「彼氏ができた」と言ったら、その日のうちに上司から「おめでとう」と言われたことがあります。

 

なので、あなたが「女の職場のめんどくさい人間関係」から解放されたいのであれば、仕事とプライベートは切り分けた方がいいでしょう。

その方がわずらわしさが減りますよ。

  

それに、わざわざ職場でお友達をつくらなくても、プライベートで繋がるお友達がいれば十分だと思います。

 

職場の人に媚びへつらって、疲れて休日は1日寝ているよりも、職場では黙々と仕事をして、休日などに職場以外の本当に仲の良い友達と思いっきり楽しんだ方が絶対に幸せですね。 

カノン
カノン

無駄にストレスをためないためにも、仕事とは仕事、プライベートはプライベートと切り分けましょう。

 

相手(他人)を変えようとしない

相手(他人)を変えようとしない」というのもめんどくさい人間関係への対処法として有効です。

 

なぜなら、人って何を言っても変わらないからです。

カノン
カノン

みんな自分だけが正しいと思い込んでいるので。

つまり人って、それぞれがそれぞれの常識を持っているんです。 

だから、変えようがないんです。

 

たとえば、あなたが他人から「健康のためにも虫を食べるべきだ!」と言われたらどうですか?

カノン
カノン

嫌ですよね?

でも、その人にとっては虫を食べることは常識なので、「食べないのは間違っている!」と怒り出だしたらどうします?

「いや、間違ってるのはそっちだよ。」と言いたくなりますよね?

 

なので、このたとえからも分かるとおり、あなたが、何を言われようと自分の常識を曲げられないように、他人も、何を言われようと自分の常識を曲げるのは難しいんです。

 

ですので、他人を変えようとするのはあきらめましょう。むりやり変えようとしてももめ事の元になるだけですからね。

でも、このままあきらめてしまったら、何も変わらないよね?

なので、「じゃあどうすればいいのか」をお教えします。

 

それは、相手を変える代わりに、あなたが変われば良いんです

要は、たとえ嫌みを言われようと、ひたすらポジティブに受け止めれば良いんです。

 

そうすれば、何を言われても気にならなくなるはずですよ。 

たとえば下記のように、嫌みを言われてもそれをアドバイスや単なる報告に変換して受け止めるといいでしょう。心が穏やかなままでいられますよ。

 

・「時間かかりすぎなんじゃない?何年やってるの?」→ 嫌みではなく、「もう少し早くできると良いね」というアドバイス

・「何でこんな仕事もできないの?」→「この仕事はできるようにしておいてね」というアドバイス

・「この間の飲み会楽しかったよね。誰かさんは来てなかったみたいだけど」→ 嫌味や自慢ではなくただ単に「飲みに行ってきたよ」というだけの報告 

カノン
カノン

ぜひお試しくださいね。

職場の人間関係でこれ以上悩まないための行動

さて、では次は「職場の人間関係でこれ以上悩まないための行動」を見ていきましょう! 

ここまで「めんどくさい人間関係の対処法」を見てきましたが、「対処法を実践しても無理!もう辞めたい」という場合や、あるいは「精神的に追いつめられすぎて対処法が実践できない」という場合だってありますからね。

 

カノン
カノン

そういった時には、ぜひ今からお話しする事を実践してみてくださいね!

 

スキルを身につけて辞められる状況を作る

これ以上女の職場の人間関係に悩みたくないのであれば、「スキルを身につけて辞められる状況」を作りましょう。

 

なぜなら、スキルを身につけて「いつでも辞められる状況」になれば、誰に何を言われようと「まあ、どうせ辞めるし。」と受け流せるようになりますからね。 

カノン
カノン

心に余裕が生まれるんです。

ですから、「女の職場にうんざりしてたまらない!」という場合は、まずはスキルを身につけると良いでしょう。

 

とはいえ、スキルを修得するには、お金と時間がかかってしまいます。

学校へ行ったり、通信教育を受けなければいけませんからね。

 

だけど、実際、お金や時間に余裕ない場合もありますよね。

カノン
カノン

特に時間に関しては、働きながらだと厳しいですよね?

なので、もしも学校に通えなかったり、通信教育も受けられない、という場合には、まずは「自分の特技や強み」を探し、それを伸ばしていきましょう。

例えば絵が上手なら、絵を、料理が得意なら、料理を、英語が得意なら、英語を、独学でもいいので、更に勉強するといいでしょう。

 

そうすると、自分に自信が持てるようになるので、スキルを身につけた時と同じように、心に余裕ができ、ものごとを受け流せるようになりますよ!

カノン
カノン

女の職場にうんざりしているのであれば、ぜひ試してみてくださいね!

 

転職する

女の職場の人間関係でこれ以上悩みたくないのであれば、最終的に転職してしまいましょう!

これまで対策法を見てきましたが、いくら対策をしたところで、やっぱり環境を変えない限りは、大なり小なり嫌な気分はつきまとうものですからね。

  

でも、「私には特技も強みも何もない」という場合でもあきらめないでくださいね。

意外と何とかなるものですから、大丈夫ですよ。

だって、会社なんて掃いて捨てるほどあるんだし、それに、私だってなんの特技も強みもなかったけれど、愛想良く振る舞っていたら、それだけで転職に成功したことがありますからね。

 

 後から面接官に聞いたところ、「君が一番愛想が良かったから採用した。」と言われました。

 

ですから、もしあなたが「何の特技も強みもない」というのであれば、とりあえず「愛想」を身につけてみると良いですよ! 

そうすれば、きっとあなたを気に入ってくれる会社に出会えるはずです。 

カノン
カノン

人柄重視の会社だって少なくないですからね!

それから、「フルリモートワーク」ができる仕事に就くことも選択肢の一つです

たとえ女の世界であっても、顔を合わせなければ煩わしいことも一切ありません。

「リモートでも仕事上関わるのだからコミュニケーションがあるのでは?」と思いがちですが、

リモートワークだと仕事上の話のみでプライベートな雑談をする機会はあまりないんですよね。

カノン
カノン

人間関係の構築がしづらいという反面、嫉妬や嫌がらせなどが発生することも少ない♪

女の世界だけでなく、他人との関わりに疲れてしまったという方はフルリモートワークできる仕事を探すのがよいかもしれませんね。

 

リモートワークができる職場を探すなら、「LIBZ(リブズキャリア)」を使って転職活動をするのがおすすめです。

カノン
カノン

一部リモート、フルリモート、フレックスなど柔軟な働き方ができるお仕事がたくさん見つかりますよ♪

リモートワークを希望しない場合でも、職場環境や「どんな人が働いているのか?」を事前に知ることができるので、人間関係で悩むリスクを抑えることができるんです。

 

LIBZ(リブズキャリア)について詳しくはこちらの記事で解説しています↓

LIBZ(リブズキャリア)の特徴&使い方!利用料金はかかる?
この記事では、LIBZ(リブズキャリア)の特徴や使い方について解説します。LIBZを利用するメリット(おすすめポイント)やデメリット、気になる利用料金や退会方法についてもわかりやすく説明していますので、気になる人は要チェックです♪
LIBZ(リブズキャリア)の口コミ・評判を調査!転職成功できる?
転職サイト「LIBZ(リブズキャリア)」の口コミ・評判について調査しました。本当に転職成功できる?と不安な人はぜひご覧ください。実際にLIBZを利用して転職活動をした人の生の声を載せているので、参考にしてみてくださいね。

 

女の世界に疲れたなら、他の世界をのぞいてみるのがオススメです。

求人情報やスカウトメール、オファーが受け取れるので、「いつでも転職できる!」と思えるので精神的にもかなり楽になりますよ。

 

利用は全て無料です♪

\簡単3分!無料登録♪/ 

 >>>LiBzCAREER(公式サイト)でお仕事を見る

まとめ

 

この記事では「女の職場がうんざりする理由と対処法」というお話をしました。

 

女の職場は、悪口、派閥、いじめなどがあって大変ですよね。

カノン
カノン

だから、あなたは本当に、今までよく頑張りましたね。

誰だってうんざりするような、女の職場を堪え忍ぶなんて偉いですよ。 

だけど、もうガマンはやめて、そろそろあなたらしく生きても良いんじゃないですか?

 

たとえ独りになろうとも、周りの眼を気にせず自由にふるまった方が、ストレスなく生きられますよ。

しかも、世の中には悪口や派閥やいじめがない会社だっていっぱいあるんですし、そういう会社の方があなたらしく生きられますよ!

 

人生は一度きりなんですから、窮屈に息苦しく生きるよりも、自由になって、幸せな日々を生きてくださいね。

カノン
カノン

あなたがあなたらしさを取り戻せるよう祈っています。

あわせて読みたい

他の世界ものぞいてみたいなら、早めの行動が大切です。

病んでしまう前に行動し始めましょう。

転職サイトの登録は無料♪「これでいつでも転職できる」と思えるだけでも気持ちがラクになりますよ。

【2022年最新版】20代向け転職サイト・エージェントおすすめランキング【あなたにもぴったりのものが見つかる!】
20代におすすめの転職サービスをまとめてご紹介します。まだ社会人経験が浅くスキルも少ない20代にとっては、転職サービスを使った方が有利な転職ができます。ここで紹介するサービスは全て無料なので、使わない手はないですよ。

 

リモートワークをしたい人、職場の中の様子を知ってから転職したい人は「LIBZ(リブズキャリア)」で仕事を探そう↓

LIBZ(リブズキャリア)の特徴&使い方!利用料金はかかる?
この記事では、LIBZ(リブズキャリア)の特徴や使い方について解説します。LIBZを利用するメリット(おすすめポイント)やデメリット、気になる利用料金や退会方法についてもわかりやすく説明していますので、気になる人は要チェックです♪

 

おすすめ転職サイトランキング
マイナビエージェント

20代の転職や女性の転職にも強く、初めての転職におすすめの転職エージェントです。
専任のキャリアアドバイザーがあなたをしっかりサポートしてくれるから、一人での転職活動が不安な人も安心♪

リクルートエージェント

リクナビエージェントは、求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1の転職エージェント。非公開求人はなんと10万件!
業界最大級の求人数の中から、あなたに合うお仕事を一緒に見つけてもらえます。

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、求人数が多く、転職者の8割が登録しているほどの人気サービスです。
女性の転職や第二新卒の転職にも強いのが特徴。無料登録で、転職に生かせるあなたの強みを発見できます。

この記事を書いた人
カノン

現役保育士のカノンです。

社会人1年目に女社会の洗礼に苦しんだ経験あり。
その経験をもとに、悩める新人保育士の心を軽くする情報をお届けします♪

カノンをフォローする
仕事辞めたい女社会の悩み
カノンをフォローする
ヤメイチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました