女の世界に疲れた!女の職場が疲れる原因&生き抜く方法を解説【いじめや嫉妬から自分を守ろう】

仕事辞めたい

女の世界って大変!もう疲れた!

女の世界の人間関係って本当に疲れますよね。。

職場によっては暗黙のルールがあったり、高圧的なお局さんがいたり、ストレスのかかる環境になりがちです。

カノン
カノン

私自身も、女性ばかりの職場で働いた経験がありますが、独特なルールがあったり要注意人物とされる人がいたり・・・

正直面倒なことがたくさんありました。

 

ささいなことにも気を使わないといけない場面も多くて、気疲れしてしまいますよね。

 

この記事では、そんな女の世界に疲れたあなたへ、疲れる原因と生き抜く方法をお伝えします

 

「女の世界はもう嫌!」

「もうこれ以上耐えられない!」

というあなたのための記事です。

☆この記事に書いてあること☆
    • 女の世界に疲れた!その原因は?【女の世界あるある】
    • 女社会を生き抜くためのポイント
    • もう無理!女の世界を脱出する方法

 

女の世界に疲れた!その原因は?【女の世界あるある】

女の世界は疲れますよね。

カノン
カノン

「女ばかりの職場だとなぜか上手くいかないことが多い!」と感じている方も多いのではないでしょうか?

まずは、「女の世界に疲れた!」となってしまう原因を探っていきましょう。

 

人間関係がドロドロでめんどくさい

女性ばかりの職場だと人間関係が複雑化することが多いですよね。

ドロドロでめんどくさい!

女性は”協調性”を重視する傾向が強いといわれていますが、和を乱すような行為に対して敏感になる傾向がありますよね。

周りと足並みをそろえるために情報収集をしたり、ご機嫌を伺うかのようにお菓子を配ったり・・・

 

気を使わないことはもちろんNGですが、気を使いすぎることもNG。

カノン
カノン

ちょうどよい気遣いを考えなければならず、とてもめんどくさいですね。

女の職場はもううんざり!めんどくさい人間関係を断ち切る方法【これ以上悩まない!】
女の職場はもううんざり! めんどくさい人間関係を断ち切りたい・・・ 女だらけの職場はもううんざりどす。 — ギモーヴ (@gimove1126) May 7, 2020 あなた...

いじめや意地悪をする人がいる

女の世界ではいじめや意地悪をする人もいます。

カノン
カノン

男の目という抑止力が無いからなのか、陰で悪口を言ったり無視をしたりする人いますよね。

もっとひどい場合は、仕事の失敗の責任を押し付けたりするようなことをする人もいます。

新人いびりがひどい!いつまで我慢すれば良い?【新人いじめに耐えるのはもう嫌!】
「新人いびりがひどい!」「いつまで我慢すれば良いの?」と悩んでいませんか?新入社員に対するいじめに耐えるのはもう嫌!と悩んでいるあなたに、辛い状況から抜け出すための対処法をお話します。あなたを大切にできるのはあなただけ。自分を大切にできる選択をする際のお役に立てれば幸いです。

 

嫉妬されたら怖い

女の世界では”協調性”を重んじるあまりに、何か秀でた人が攻撃されることがあります。

カノン
カノン

嫉妬ってやつですね。

優秀な人でも、目立たないように周りに配慮しなければなりません。

それは職務上のことだけでなく、プライベートのことでも同じです。

 

  • 彼氏がいるか?
  • 結婚しているか?
  • パートナーの職業は何か?
  • 子供は優秀か?

、、、など様々な要因で嫉妬され、いじめなどの攻撃を受ける可能性があります。

えーーー!?

本当にめんどくさいな!

女社会を生き抜くためのポイントとは?

ドロドロの女の世界で生き抜くためには、どうしたらいいの?

極力ストレスを受けずに快適に働きたいですよね。

ということで、ここからは女の世界で生き抜くにあたって必要な考え方をご紹介します。

 

嫉妬や嫌味は受け流す

まず、嫉妬や嫌味は受け流しましょう

嫌味を言う人というのは「とにかく何か一言いってやりたい!」という気持ちがあるだけですので、言わせておけばよいのです。

カノン
カノン

さらっと返事して受け流してしまいましょう。

例えば「〇〇さんは美人だから上司に気に入られていてよいわね~。」などと言われた時には、「そうですか?」や「そんなことないですよ。」などとさらっと受け流してしまってその会話は終わらせてしまえばいいのです。

 

「あなたのほうが気に入られていますよ~」などと相手にしだすと面倒なコミュニケーションが始まってしまうのです。

真正面から受け止める必要はないです。

カノン
カノン

相手は何かチクリと言いたいだけなので、はっきり言って反応するだけ時間のムダですね。

 

悪口には乗らない

悪口を言う人の中には共感を求めてくる人がいますが、あなたはそれに乗らないようにしましょう。

「うんうん」と一緒にうなずいているだけで、あなたも一緒に悪口を言ったことになってしまい、後々面倒になる可能性があります。

そんな面倒には巻き込まれたくない!

悪口が始まったら、そっとその場を離れるか、話をそらしてしまうのが無難です。

それが難しい場合は、「私はそんなに気にならないけどね~」などと相槌を打つくらいに留めておきましょう。

カノン
カノン

面倒にはできるだけ関わらないのが一番!

職場で自分の陰口を言われても気にしない方法3選!【悪口が気にならなくなるメンタルの持ち方】
「職場で陰口を言われてるみたい・・・気にしない方法ってないのかな?」こんなお悩みはありませんか?「職場で自分の陰口を言われてるかも?」って思うと、どうしても気になりますよね。そこでこの記事では、あなたが陰口を言われても気にしない方法についてお伝えしていきます。どうしたら良いのか、一緒に考えていきましょうね。

仕事だけに集中する

複雑な女社会を生き抜くためには、仕事だけに集中することも大切です。

仕事を円滑に行うためにはもちろん人間関係も大切なのですが、そこにこだわりすぎてしまっては本末転倒です。

ある程度の付き合いは必要ですが、「仕事上の人間関係」と割り切って、嫌われることを恐れすぎず集中して仕事に取り組みましょう。

カノン
カノン

周りに振り回されずに仕事のスキルを上げよう!

スキルがあると、今の職場が嫌になって転職するときにも有利です♪

 

ストレス発散方法を身につけておく

ストレスを感じずに働くことがベストですが、全くストレスなく働くというのは難しいものです。

特にドロドロした女の世界ではストレスも莫大!

ややこしい女社会で働くためには、仕事以外の場所でのストレス発散方法は必ず身につけておいてくださいね。

 

好きなアーティストにはまったり、スポーツや読書などもいいですね。

職場外の友人や家族との会話も大切です。

カノン
カノン

職場の外で愚痴を吐き出して、ストレス発散しよう♪

もう無理!女の世界を脱出する方法

「いろいろ試したけどもう無理!」

という方もいらっしゃるでしょう。

 

その場合は、女の世界を脱出してしまいましょう!

 

その職場があなたに向いていないのかもしれません。

自分を責める必要は全くないですよ。

ただ単に「職場があなたに合わなかった」ただそれだけのことです。

カノン
カノン

次のような職場であれば、女の世界独特の問題を解決できますよ。

 

男性の割合が多い職場に転職する

女の世界を脱出し、男性の割合が多い職場に転職するというのも方法の一つです。

カノン
カノン

男性の割合が多くなるだけで、人間関係はグッと楽になります。

男性が多い場合は女の世界とは違った雰囲気で、逆に女性同士の結束力が強まったりします。

万が一人間関係で問題が発生した場合でも、男性が多い職場ではあまり横のつながりを重視しないため、仕事さえ淡々ときちんとやっていれば、それほどこじれることはなさそうです。

 

フルリモートワークできる仕事に就く

フルリモートワークできる仕事に就くことも選択肢の一つです。

たとえ女の世界であっても、顔を合わせなければ煩わしいことも一切ありません。

「リモートでも仕事上関わるのだからコミュニケーションがあるのでは?」と思いがちですが、

リモートワークだと仕事上の話のみでプライベートな雑談をする機会はあまりないんですよね。

カノン
カノン

人間関係の構築がしづらいという反面、嫉妬や嫌がらせなどが発生することも少ない♪

女の世界だけでなく、他人との関わりに疲れてしまったという方はフルリモートワークできる仕事を探すのがよいかもしれませんね。

 

リモートワークができる職場を探すなら、「LIBZ(リブズキャリア)」を使って転職活動をするのがおすすめです。

カノン
カノン

一部リモート、フルリモート、フレックスなど柔軟な働き方ができるお仕事がたくさん見つかりますよ♪

リモートワークを希望しない場合でも、職場環境や「どんな人が働いているのか?」を事前に知ることができるので、人間関係で悩むリスクを抑えることができるんです。

 

LIBZ(リブズキャリア)について詳しくはこちらの記事で解説しています↓

LIBZ(リブズキャリア)の特徴&使い方!利用料金はかかる?
この記事では、LIBZ(リブズキャリア)の特徴や使い方について解説します。LIBZを利用するメリット(おすすめポイント)やデメリット、気になる利用料金や退会方法についてもわかりやすく説明していますので、気になる人は要チェックです♪
LIBZ(リブズキャリア)の口コミ・評判を調査!転職成功できる?
転職サイト「LIBZ(リブズキャリア)」の口コミ・評判について調査しました。本当に転職成功できる?と不安な人はぜひご覧ください。実際にLIBZを利用して転職活動をした人の生の声を載せているので、参考にしてみてくださいね。

 

女の世界に疲れたなら、他の世界をのぞいてみるのがオススメです。

求人情報やスカウトメール、オファーが受け取れるので、「いつでも転職できる!」と思えるので精神的にもかなり楽になりますよ。

 

利用は全て無料です♪

 

\簡単3分!無料登録♪/ 

 >>>LiBzCAREER(公式サイト)でお仕事を見る

まとめ

女の世界の中で頑張りすぎて疲れたあなた。

カノン
カノン

女の世界は生き抜くのが本当に大変ですよね。

ここでご紹介したように、人間関係が難しい職場では「仕事上だけの関係!」と、ある程度割り切ってお付き合いをしましょう。

あくまで業務に集中すると仕事も上手くいくのではないでしょうか。

 

また、今いる環境があなたに合っていないだけの可能性も大いにあります。

疲れ切って心を壊してしまう前に、転職などの女の世界を脱出する選択も視野に入れてみてください。

 

少しでも自分自身が快適に働くことができるように、今回の記事を参考に人間関係を見直したり、環境の変化の検討したり、ぜひなにか行動してみてくださいね。

カノン
カノン

応援しています♪

あわせて読みたい

女の世界を脱出する準備を始めませんか?

【2022年最新版】20代向け転職サイト・エージェントおすすめランキング【あなたにもぴったりのものが見つかる!】
20代におすすめの転職サービスをまとめてご紹介します。まだ社会人経験が浅くスキルも少ない20代にとっては、転職サービスを使った方が有利な転職ができます。ここで紹介するサービスは全て無料なので、使わない手はないですよ。
LIBZ(リブズキャリア)の特徴&使い方!利用料金はかかる?
この記事では、LIBZ(リブズキャリア)の特徴や使い方について解説します。LIBZを利用するメリット(おすすめポイント)やデメリット、気になる利用料金や退会方法についてもわかりやすく説明していますので、気になる人は要チェックです♪
おすすめ転職サイトランキング
マイナビエージェント

20代の転職や女性の転職にも強く、初めての転職におすすめの転職エージェントです。
専任のキャリアアドバイザーがあなたをしっかりサポートしてくれるから、一人での転職活動が不安な人も安心♪

リクルートエージェント

リクナビエージェントは、求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1の転職エージェント。非公開求人はなんと10万件!
業界最大級の求人数の中から、あなたに合うお仕事を一緒に見つけてもらえます。

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、求人数が多く、転職者の8割が登録しているほどの人気サービスです。
女性の転職や第二新卒の転職にも強いのが特徴。無料登録で、転職に生かせるあなたの強みを発見できます。

この記事を書いた人
カノン

現役保育士のカノンです。

社会人1年目に女社会の洗礼に苦しんだ経験あり。
その経験をもとに、悩める新人保育士の心を軽くする情報をお届けします♪

カノンをフォローする
仕事辞めたい女社会の悩み
カノンをフォローする
ヤメイチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました