仕事をどんどん任される!新人でも多くの仕事を振られるのは当たり前?原因と注意点を解説

仕事の悩み
スポンサーリンク
※アフィリエイト広告を利用しています
※アフィリエイト広告を利用しています

 

仕事をどんどん任される・・・

まだ新人なのに、こんなに多くの仕事を振られるのって普通なのかな?

入社したばかりなのにどんどん仕事を任されると、戸惑ってしまいますよね。

「自分にできる内容なのかな?」「一人でこなせる量なのかな?」とわからないことも多くて不安になります。

 

そこでこの記事では、新人でも多くの仕事を振られる理由や、パンクしそうなときの対策方法などを解説します。

カノン
カノン

少しでもあなたの負担が軽くなりますように。

\職場の人間関係に疲れたあなたへ/

▼一部リモート・フルリモートなど新しい働き方と出会える転職サイト

LIBZ(リブズキャリア)公式サイト>>

ねこちゃん
ねこちゃん

求人だけでなく、社員の男女比や年代の傾向など職場内のリアルな情報もわかるよ♪

 

スポンサーリンク

仕事をどんどん任される!新人でも多くの仕事を振られる理由とは?

まずは、新人がなぜ多くの仕事を任されるのか?その理由について考えてみましょう。

 

早く仕事を覚えて欲しいと期待されている

新人に多くの仕事を任される場合、「早く仕事を覚えてほしい」と期待されている可能性があります。

 

新人が早く仕事を覚えることで、他の社員の負担を軽減し、チーム全体の生産性を向上させることができます。

また、多くの仕事を覚えることで企業の成長に貢献したり、あなた自身のキャリアアップにつながる可能性もありますね。

 

そもそも業務量が多い職種

新人に多くの仕事を振るということは、そもそも業務量の多い職種なのかもしれませんね。

 

業務量が多い職種にはさまざまなものがありますが、代表的なものには営業職などがあります。

営業職では、顧客や取引先とのやりとりや契約の手続きなどがあり、日々多くの情報を処理しなければなりません。

 

また、目標達成のために自ら積極的に新規開拓や既存顧客のフォローを行う必要があり、時間やエネルギーを使うことが多いため、業務量が多いと言えます。

 

職場が人手不足の状態

職場が人手不足の場合も、新人の仕事量が多くなりがちです。

 

人手不足だと、一人一人の社員の負担が大きくなるため、ストレスや疲労感が蓄積されやすい状態になります。

そうなると、長時間労働や過重な業務負荷によって、健康上の問題が出てくる場合があるので体調の変化には十分気を付けたいですね。

 

ちょうど繁忙期で忙しい

新人さんに色々な仕事をたくさん頼むということは、ちょうど繁忙期なのかもしれませんね。

「一年の中でもいまが一番忙しい!」みたいな時期だと、入ったばかりの新人さんにも仕事を任せざるを得ないこともあります。

 

新しいプロジェクトやイベントが重なったり、年度末や決算期などの締め切りが迫っていたり・・・そんな時期もありますし。

社員は通常よりも多くの業務をこなさなければならず、残業や休日出勤が増えている状況かもしれません。

 

ただ、入社して慣れないうちにいきなり過酷な状況下で働くと、ストレスや疲労感が蓄積され、身体や精神的な健康に影響を及ぼす可能性があります。

慣れないためにミスをしてしまうリスクも高まるため無理は禁物です。

 

まずは時間管理やタスクの優先順位をしっかりと考え、なるべく効率的に業務をこなしていけると良いですね。

カノン
カノン

無理そうな場合やあまりに仕事が多い場合は、早めに上司に相談するようにしましょう。

 

スポンサーリンク

新人が多くの仕事を振られるときの注意点

ここからは、まだ入社したばかりの新人さんが多くの仕事を任されるときの注意点について解説しますね。

 

一人でこなせそうな仕事量か見極める

任せられた仕事量を、あなた一人でこなせそうかどうかを落ち着いて判断しましょう。

まだ仕事に慣れていないときだと、どのくらいの時間でどれぐらいの量の仕事がこなせるか自分でも分からないし、上司や周りの人もまだつかめていない状況です。

こなすのが難しそうな場合は、早めに周りに協力を求めたり業務量について上司に相談したりしましょう。

カノン
カノン

一人で抱え込むとストレスが大きくなるので注意しましょう。

 

仕事の優先順位を考える

多くの仕事を任されたときは、仕事の優先順位をまず考えましょう。

カノン
カノン

仕事の優先順位を考えるには、以下のポイントを考慮すると良いですよ。

  • 期限をチェックする
  • 重要度をチェックする
  • プロジェクトやチームの目標に合わせて優先順位を設定する
  • 自分自身のスキルや経験に基づいて優先順位を決める

まずは仕事の期限重要度を確認して、期限の締め切りが迫っているものや重要度が高い仕事は優先的に処理しましょう。

 

チーム全体で達成しなければならない目標がある場合も、優先的に進める必要がありますね。

ほかには、自分が得意な仕事・効率的に処理できる仕事には優先的に取り組むことで、生産性を高めることができますよ。

 

以上のポイントを考慮して優先順位を決めるとスムーズに進みやすいので、参考にしてみてくださいね。

 

できないこと・難しいことは正直に伝える

もし、頼まれた仕事の中に自分ではできないこと・難しいことがあった場合、正直に伝えることが大切です。

 

その理由がこちら。

  • 問題を早期に解決するため
  • 責任を負うことができる
  • 信頼関係を構築することができる

 

問題が発生した場合、早めに伝えることで上司や同僚と一緒に問題解決に取り組むことができます。

その結果、問題が深刻化する前に解決することができますよ。

 

でも、「できません」と言うのは勇気がいるし、何だか悪い気がする・・・

確かに、すぐに「出来ません」と言ってしまうのはあまり良くないかもしれませんね。

ですが、「どうしたらできるか?」を考えて自分なりにやってみた上でできないということであれば、一人で抱え込むのは得策ではありません。

結果的に迷惑をかけてしまうことにもつながるので、できないことは正直に伝えることも大切ですよ。

 

正直に話すことで、上司や同僚からの信頼にもつながります。

あなたができること・できないことを周りにも理解してもらえると、より良いコミュニケーションができるようになって仕事もしやすくなりますよ。

 

以上のように、できないことや難しいことは、正直に伝えることが必要です。

しかし、ただ単に「できない」と伝えるのではなく、自分ができることやできないことを明確にしてその後に改善策を提案するなど、積極的に取り組む姿勢を示していきましょう。

 

スポンサーリンク

仕事量が多くてパンクしそうなときの対策方法

ここからは、多くの仕事を任されてパンクしそうなときの対処方法をお伝えしますね。

カノン
カノン

一人で抱え込まないでくださいね。

 

限界になる前に周りに協力を求める

あなたの心身が限界を迎えてしまう前に、早めに周りに協力を求めてくださいね。

1人で抱え込みすぎると、仕事の負担が大きくなってしまって、ストレスや過労などの問題を引き起こす可能性が大きくなります。

周りの人に協力を求めることで、あなたの負担を分散させていきましょう。

 

周りを頼ることは、仕事の成果を最大限に引き出すためにも重要なことですよ。

 

カノン
カノン

「恥ずかしい」「情けない」と感じるかもしれませんが、一人で生きていける人なんていないので、安心して周りを頼ってくださいね。

 

上司に相談する

「一人では無理だな」「きついな」と感じたら、上司に相談してみるのも良い方法です。

カノン
カノン

仕事を円滑に進める上でも大切なことですよ。

上司に相談することで、自分の意見や考えを上司に伝え、共有することができますよね。

その結果、上司とあなたの間で意思疎通が図れるので、仕事をスムーズに進めることができます。

 

「どうしたら良いのかな?」「これで良いのかな?」と自分では決められないようなこともありますよね。

そういったことを決定権を持つ人(上司)に相談することで、より適切な判断や決定を行うことができますよ。

 

断る勇気を持つ

「どうしてもできない!」というときは、断る勇気を持つことも大切です。

 

仕事や依頼が増えすぎると、自分の時間や負荷を管理できなくなり、ストレスや疲れがたまってしまいますよね。

断る勇気を持つことで、自分への負荷を管理することができ、ストレスや疲れを軽減することができますよ。

 

ただ、断る際に気をつけたほうが良いポイントもあります。

ただ単に「できません」「無理です」と伝えるだけでは、どうしても印象が悪くなってしまうし、あなたの今の状況を正確に伝えることもできませんよね。

そこで大切なのがこちら。

  • 相手に対して誠実であること
  • できない理由を明確に伝えること
  • 代替案を提案すること

 

頼まれた仕事を今できない理由を誠実に説明しましょう。

「今すぐは無理ですが、明日なら対応できます」

「この範囲までなら対応可能です」

「この方法ならできます」

というように、代替案や、どういう条件なら可能なのか?ということも一緒に伝えることでやる気を見せることができますね。

カノン
カノン

言葉遣いやトーンにも気を配ることができたら、よりGOODです。

スポンサーリンク

まとめ

この記事では、新人でもどんどん仕事を振られる理由や、パンクしそうなときの対策方法などを解説しました。

 

新人に多くの仕事を任せる理由には、社員の負担軽減や新しい風を取り入れるため、信頼関係の構築などがあります。

自分でできる範囲内の仕事をしっかりこなし、能力を伸ばすために積極的にチャレンジすることが大切ですね。

 

でも、あまりに負担が大きい場合は、上司に相談したり周りの人を頼るなど、負担を軽減する行動をとってくださいね。

無理しすぎず、新人の大変な時期を乗り越えてくださいね。

カノン
カノン

応援しています♪

 

転職を考えるのもあり

今の仕事を続けるのが難しそうなら、転職のことも考え始めましょう。

 

おすすめ転職サイトランキングはこちら↓

【2024最新版】転職サイト・エージェントおすすめランキング【あなたにもぴったりのものが見つかる!】
20代におすすめの転職サービスをまとめてご紹介します。まだ社会人経験が浅くスキルも少ない20代にとっては、転職サービスを使った方が有利な転職ができます。ここで紹介するサービスは全て無料なので、使わない手はないですよ。

 

これまで上司など職場の人間関係や古い体質に悩まされてきたなら、一部リモートやフルリモートなど新しい働き方に対応している職場がおすすめですよ。

 

転職サービスの「LIBZ(リブズキャリア)」なら、人と直接関わることが少ないリモートワークのお仕事もたくさん見つかります。

単なる求人だけでなく、社員の男女比や年代の傾向など職場内のリアルな情報もチェックすることができるので働きやすい職場に出会えますよ。

 

求人情報やスカウトメール、オファーが受け取れるので、「いつでも転職できる!」と思えて精神的にもかなり楽になります。

 

>>>リブズキャリアでお仕事を探す

カノン
カノン

転職サービスは登録も利用も全て無料!

相談だけでもOKです♪

 

関連記事

新人に仕事を任せすぎる理由とは?仕事量が多すぎて辛いときの対処法【激務からあなたを守ることが最優先!】
「まだ新人なのに仕事を任せられすぎて辛い!」「上司は、新人の私に仕事を任せすぎじゃない?」あなたは今、こんな気持ちじゃありませんか?まだそんなに仕事に慣れていないのに、仕事を任されすぎていっぱい抱えてしまうと、辛いですよね。ここでは、上司が新人に仕事を任せすぎる理由、仕事量が多すぎて辛いときの対処法などについてわかりやすく解説します。これを読めば、きっとあなたの気持ちが軽くなりますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。
仕事が辛すぎる!新人の時期を乗り越えるための対処法【新入社員の1年目が辛い理由と対策】
「仕事が辛すぎる」と感じているあなたが、新人の時期を乗り越えるための対処法についてわかりやすくお伝えしています。新入社員として働き始めたばかりの社会人1年目は、仕事や人間関係もうまくいかず辛いことばかりですよね。そんな頑張っているあなたの心が軽くなるお話です!
【新人】仕事できないから陰口を言われるのは当然?転職するべき?
新人・新入社員が仕事できないからって陰口を言われるのは当然?転職するべき?というお悩みにお答えします。辛い人間関係を経験した筆者が、あなたの今の状況を抜け出すための方法を具体的にお伝えしています、ぜひ参考にしてみてくださいね。
仕事がキャパオーバーで辛い新人のあなたへ。原因と対策を解説!
この記事では、仕事がキャパオーバーで辛い新人のあなたへ原因と対策を解説します。仕事が終わらず残業続きだけどこれって普通?心身が辛くなったらどうしたら良い?などの疑問に分かりやすくお答えしていますので参考にしてみてくださいね。
おすすめ転職サイトランキング
マイナビエージェント

20代の転職や女性の転職にも強く、初めての転職におすすめの転職エージェントです。
専任のキャリアアドバイザーがあなたをしっかりサポートしてくれるから、一人での転職活動が不安な人も安心♪

リクルートエージェント

リクナビエージェントは、求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1の転職エージェント。非公開求人はなんと10万件!
業界最大級の求人数の中から、あなたに合うお仕事を一緒に見つけてもらえます。

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、求人数が多く、転職者の8割が登録しているほどの人気サービスです。
女性の転職や第二新卒の転職にも強いのが特徴。無料登録で、転職に生かせるあなたの強みを発見できます。

この記事を書いた人
カノン

現役保育士のカノンです。

社会人1年目に女社会の洗礼に苦しんだ経験あり。
その経験をもとに、悩める新人保育士の心を軽くする情報をお届けします♪

カノンをフォローする
仕事の悩み
スポンサーリンク
カノンをフォローする
スポンサーリンク
ヤメイチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました